広く、深く

%e6%b5%b7

物事は、「狭く/深く」勉強した方がよいとか、

「広く/浅く」勉強した方がよいなどと言われますが、

稼ぐには「広く/深く」です。

例えば先日紹介したこちらの仕入先開拓手法の動画ですが、

http://pajamas-ex.jp/Lb7/35881

アマゾン転売の肝は如何に有利な価格で仕入れるかです。

稼げない人の多くは、狭い簡単なところだけちょっと見て終えている事が多いです。

「A」という商品を仕入れたいと思った場合、本当に全部の仕入先を探したかという事です。

通常10000円での仕入れ値のものを8000円で仕入れられれば勝ちなわけです。

本当に全ての取引先を当たって確かめたかという事です。

これに心血を注げなければ、他の雑務をいくらやっても物販は無駄です。

それで、全てって何なんだとかって思う人は、狭い視野である事が多いです。

この視野を広げる為に、上記のような動画を見て色々視野を広げていく訳です。

又、アマゾン転売に関わる事全てを広くこなすからこそ、

重要なところが選別出来ます。

そこが分かれば、そこの深堀です。

しかし、最初に広くやっていなければ、深堀するところを間違えます。

商品リサーチがしっかり出来ていないから稼げないといったちょっとピントがズレた方に行ってしまいます。

投資についても、株ゼミからFXと全て講義を受けて頂いた方は分かると思いますが、

私自身、どんどん知識が広がっていっているのに気付くと思います。

突き抜けて稼ぐには、まずは広く全てを知る事が重要です。

そして、肝となる部分を総合的に判断し、そこを深堀します。

深堀するにしても、広い知識が前提となっての深堀なので、

やはり、稼ぐには「広く/深く」なのです。

今度のスクールの短期投資講座では、

株ゼミ基礎、応用、FXアービトラージとやってきた知識を前提として、

肝の部分を抽出してその深堀をお教えします。

上述の通りこの肝部分が突き抜けて稼ぐ源泉ですが、

これだけを教える事は不可能で、

今年やってきた上記のスクールでの知識が必ず前提となるのです。

よって、やっぱり稼ぐのは大変なのです。

たくさん勉強して、仮説検証を繰り返し、肝の部分の技術をブラッシュアップしていく。

この繰り返しです。

ただ、大変だからこそ、多くの人はやらなかったり、脱落していったりするので、

努力が報われる可能性が高い分野だと思っています。

先日半年で100万達成したコンサル生もいれば、4年ぐらいでようやく100万円達成したゼミ生もいるという事を書きました。

しかし、4年かかったとしても、100万円稼ぐ力が付いて、家やカフェでも仕事が出来、

会社に行かず、自由な時間も自分の作りたいときに作れるってすごくないですか?

サラリーマンからしたら夢の生活だと思います。
*私も当時そうでした。

その夢の延長が今度のスクールの目標である資産1億、年利5%運用の真の経済的自由です。

この状態になるまでにも人によって差があると思います。

しかし、10年かかっても、20年かかってもいったもん勝ちです。

そして、100%一朝一夕にはいきません。

コツコツ継続して目指した人だけです。

それが分かれば、1日も早くやるか、諦めるか二者択一です。

私自身、毎日必死に仕事をこなし、ほぼ遊ばず、勉強もしているはずなのに、

自分の成長の遅さに嫌気が指す事が多々あります。

しかし、それは将来の目標に向かって、今よりレベルの高いところに行こうとしていて、

毎日/毎日課題と向き合っているからです。

過去と比べると稼ぐ金額などは圧倒的に成長していますが、

上を目指せば目指すほど、まだまだだという事をすごく感じます。

ただ、この精神状態こそが現状に甘んじず、コツコツ継続出来ているコツであるとも言えます。

「広く/深く」大変ですが、やっぱり最終的にはどれだけ量をやるかです。

量やって突破口が見えない事はほぼないので、

迷うのであればどんどんやっていきましょう。

*メルマガ限定で現在福島ファイナンシャルビジネススクールの募集をしています。
<メールマガジン登録フォーム>
http://pajamas-ex.jp/fx/1

関連記事

ページ上部へ戻る