ビジネスは掛け算 ~月収100万円を超えたら見える世界~

本日は最近感じている
月収100万円を達成する前の考え方と
超えた今の考え方の
違いをお話したいと思います!

なぜ、このようなお話をするかというと、
輸入ビジネスに取り組み、
月収100万円を目指してがんばって
おられる方に接するとき
以下のような事を
最近よく聞かれるからです。

「月収100万円の次の目標は200万円ですか?」

あなたは、月収100万円を
達成したら、次の目標はいくらだと
想像しますか?

150万円ですか?

200万円ですか?

それとも300万円までいきますか?

私は、月収100万円を達成するまでは、
その次は150万円ぐらいかなと
想像していました。

しかし、100万円を超えた今
描く目標額は違います。

ズバリ次の目標は月収1,000万円です!

たぶん、月収100万円を目指している内は
この感覚は分からないと思いますし
想像ができないと思います!

そして、物を左から右に流す
という作業をロボットのように
やっていただけでは、
例え月収100万円までいったとしても
思考が鍛えられておらず次の目標は150万円です。
と言っていたでしょう。

しかし、私は月収100万円を達成するに
あたり、常に物事を多角的に見て
思考を論理的に組み立てやっていました。

つまり、

何でそれが売れるのか、
どうやれば、他と差別化したかたちで
リサーチできるのか、

Amazonは
楽天やヤフーショップと
何が違うかななど、

単に価格差だけを求めるロボットのような
思考ではなく、実業家としての
視点を常に持つように心がけていました。

これは、日々の単純なリサーチとは
別の次元で、意識し勉強しなければ
なりません。

このような思考法を
自分の中に取り入れる一番の方法は
やはりそのような思考法を
持って圧倒的な実績を
出している人をモデリングするように
学ぶのが一番です!

関連記事

ページ上部へ戻る