決められたレールに乗った人生は面白くない!?

今日も引き続き北海道を満喫しております!
食がやっぱり美味しいですね~。

私はAmazon輸入転売を実践し、
自分で稼ぐ力を身につけました。

その事により一番良かったのは
やはり、こういう風に時間を自由に
使えるという事です。

今回の北海道旅行も
ついこの間思いついた事で
それを即実効に移せる環境って
すばらしくないですか!?

お金がたくさんあって、
いろいろなものが買えるというのは
確かに贅沢な事かもしれません。

ですが、
私の中では限りある人生の時間を
自分の思うように使っていけるという事が
一番贅沢なんじゃないかなと感じています。

というのも、
恥ずかしながら会社員時代は、
60才の定年後の生活に憧れを
抱き目標としていました。

「早く、定年にならないかな~」
という感じです。

そういう風に考えちゃうと
60才までの時間が
とても無駄な時間に思えてなりませんでした。

何か魔法であもあって、
定年後の自分にタイムスリップさせて
もらえるなら、本気でタイムスリップ
したいと考えていました。

けれど、こういう風に人生をネガティブに
捉えてしまうと日々の生活が
本当につまらないんですよね。

なので、その決められたレールから逃れようと
必死にもがいて、稼ぐ力をつけ
時間の自由を今は手に入れました。

そうなると、
定年後の自分なんていうのは全く想像しなくなります。

寧ろ、明日何しよう、今度どこ行こうなど
実は自分にはやりたい事や行きたいところが
たくさんある事に気付きます。

そして、それを実効に移せる環境が
あるので、それをどんどん実現させていくのです。

それにより、定年まで待たなくても、
自分が思い描く楽しい人生を送る事が
今からでも全然可能なのだなという事に気付きます。

そうすると、今まではタイムスリップしてでも
遠い将来に行きたいと考えていたのが、

反対に、1日1日がとても大切に思えてきます。

人生の捉え方は様々あると思いますが、
私はその一つに「人生は思い出作りである」
という考え方をもっています。

人が一生にできる事なんて限られているので、
社会に物凄く影響力のある大きな事をやりたい

というよりは、大切な人達と楽しい思い出を
たくさん作っていく人生を送りたいと
考えています。

民主化され、資本主義社会を貫いている
現代の日本国においては、
自分の意志や行動でいかようにも
人生は切り開いていけると思っています!

あなたも、是非自分の思い描く
人生を歩む努力をしていきましょう!

その方が頑張れますし、人生も
絶対に楽しくなると思いますので(^^)

関連記事

ページ上部へ戻る