1年で一番憂鬱な時期

2月に入りもうそろそろ確定申告時期ですね。

私は会社の決算手続きもこの時期に当たるため、個人のものと重なりこの時期が1年で一番憂鬱です。

というのも、経理/税務は必要な事ですが、お金は1円も生み出さず、紙ベースの書類の整理をしたり、金額をPCに打ち込んだりと作業も地味で面倒なものが多く、やろうやろうと思いながらついつい後回しになり、毎年税理士の方に、もうそろそろですよなどのメールを貰いながら、重い腰を上げてやっている感じです。

こういう気が乗らないような作業の時に私はどうやるかというと、まず作業手順を考えます。

経理/税務とかの作業というのは、基本的に毎年同じような事の繰り返しです。

ゆえに、どういう手順で私がやるべき事が完了するのかというのは作業書を以前自分で作っています。

その上で、次にいつまでに完成させるか期限を決めます。

そして、その後は地道に毎日少しずつやります。

やらなければいけない事について、やるべき手順が決まっていなかったり、少しもやっていない状態だと、気持ちだけがどんどん重たくなり悪循環なので、やれる事を少しずつやります。

そうすると、途中から乗ってきて、予定より早く終わったりする事もあります。

経理/税務に限らず、何か新しい事で分からない事が多い事だったり、ある程度作業工程は頭に浮かぶが、面倒な事というのはあると思います。

こういう時も、出来るだけ朝の頭の冴えている時間に少しずつでも継続してやっていくという事を心がけています。

重要なのは期限を決めるという事と少しずつでも毎日やるという事です。

自分の体調だったり、プライベートの予定だったりなど、毎日同じように過ごすのは難しかったりしますが、どういう状況であれ少しでも毎日やるというのは本当に重要だと思っています。

と言っている、私自身も前々からやろうとやろうと思いながらやれていない事があります。

それは、過去に作った教材の再販ページを作る事です。

数年前から私のメルマガを読んで頂いている方はご存知だったりすると思いますが、最近私のブログなどを読んで知って下さった方などから、定期的に過去の教材の問い合わせなどを頂いたりしており、その度に再販ページを作ろう作ろうと思いながら、後回しにしてきました。

何が私の腰を重たくしているかというと、過去の教材なので、教材と当時のセールスレターはありそれをアップロードすればほぼ完成なのですが、その当時に比べ私の考え方がよりブラッシュアップされてきているので、それに合わせてレターを作り直したいという気持ちがあるのと、さらには再販に伴いレターの細部も修正をする必要がありそれらをするとなると、一度全て見直しをする必要があるので躊躇してきました。

ただ、経理/税務業務を今やりながら、この教材の再販が出来ていないのは、上記の内期限を決めるという要素が欠けているからだと改めて思いました。

ゆえに、教材の再販も期限を決めようと思います。

具体的には、
3/4(月)に株のスリーステップトレードを再販しようと思います。
*これでもう後回し出来なくします

私のトレードの根幹となっている勝率の高い手法となるので、興味のある方は楽しみにお待ちください。

では、2月も頑張っていきましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る