タスクをこなすための仕掛け!

こんにちは、福島です(^^)

まず、最初にアマゾン国内転売のノウハウ教材【電脳せどりツール「サヤ取りせどらー3種の神器」プロ版】の先行割引価格での提供が今日までなので、

買おうと思っている方はお早めに!
http://bit.ly/SQuEEC

私は現在会社を作って仕事をしていますが、いくつかパートナーの方とやっているものはあるものの、従業員はおらず基本的にすべての事を自分一人でやっています。

そのため、仕事においては常に優先順位を付けてさらには、その日にやるべき事を紙に書き出して管理しています。

これは、公認会計士の受験時代からやっていた事です。

というのも、公認会計士試験というのは科目が7教科あり、すべてにおいて高得点をとり一発で合格しなければなりません。

よって、一つの事に集中する訳にはいかず、自分の得意/不得意などを分析しつつ、優先順位を決め常に時間をマネージする事を心がけていました。

そして今でもそれは変わっておらず朝、机に向かってまず最初にやる事はその日のタスクを紙に書き出す事です。

これは、単純作業ですが、実はもの凄く頭が整理され作業効率が上がります。

「結果を出す人」というのは「スピード感」があると言われますが、1日24時間で、身体を動かすスピードなどにはさほど大差はありません。

どこで差がつくかというと、「thinking speed」の部分だと思います。

これを上げるためには、常に頭を整理して論理立てて考える必要があります。

そのためにも、「一日のタスクを朝紙に書き出す」という行為はとても効果的なので、「思うように作業が進まない」という人は是非参考にしてみて下さい。

作業が終われば、その項目を棒線で消すなどしている内に、少しずつ成長している自分を実感できるようになると思いますので!!

関連記事

ページ上部へ戻る