最近余計イラッときます。

こんにちは、福島です。

先月末が私の会社の2度目の決算日だったので、
今、通常のビジネスに加え、決算業務もやっています。

会社を作ってから2年経ち、
副業の頃から合わせると、
ビジネス歴は3年を超えてきました。

初心を忘れているわけではないですが、
ビジネス当初の考え方/マインドを
今の自分と比べると大分変わってきています。

例えば、
ビジネスで実力を付けて行くためには、
そこで結果をだしている人の教えを請うて
「守/破/離」の精神をもって取り組むという事が
大事であると思っています。

そこで、勢いに乗るためにも
最初の「守」の考え方が大事に
なってくるわけですが、
この「守」を当初私は、
師の教え通りにやるという事だと思い、
取り組んでいました。

そのため、
師の教え以外の事に遭遇すると、
常に師の教えを請うて、
道を踏み外さないように、
進もうと懸命でした。

しかし、
今思うとそれこそが、
結果を出せない初心者の思考だったなと
感じています。

大事なのは、
師の教え通りにやる事ではなく、
師の考え方/行動パターン/マインドなどを
自分にインストールする事が、
「守/破/離」の「守」の真の考え方であると
思っています。

つまり、
いろいろな局面に遭遇したときに、
師だったら、どう考えどう行動するかなという事を
逐一考える事が最初の段階では一番大事です。

そのため、
「○○しようと思うのですが、どう思いますか?」

「○○ってやっぱり出来ないですよね?」
といった類の短絡的な質問には
最近妙に違和感を覚えるようになりました。

結果を出していくためには、
逐一聞くのではなく、
まずは「師だったらこうやるだろうな」と考えやってみたらいいのです。

また、
出来ない事なんてそんなにないので、
出来る方法をしっかり考える事も大切です。

そのため、
「こうやってみたんですけど、こうなってしまい、
そうなってしまったのは、○○が原因なんですかね?」
という感じのマインドの人にはかなり好感が持てます。

逆に、上述のように、
「○○しようと思うのですが、どう思いますか?」
というようなマインドの人には、
敢えて、厳しめに指導するようにしています。

なぜ、
今日こんな話をしようと思ったかというと、
5月から私のコンサルを受けてくれている人で、
当時は全くの初心者だったので、
「○○しようと思うのですが、どう思いますか?」
という質問のオンパレードだった人がいました。


もちろん、私も最初はそうでしたし、
そういう風に聞いてしまう気持ちは
理解出来ますけどね。

その都度、
「まずは、やってみて下さい」
という事を繰り返し言っていました。

このコンサル生は頭がいい人なので、
その一見冷たく、短めの回答だけでも、
何回かそれを繰り返しているうちに、
私の真意を組んでくれ、
「今日は、こういう事をしてみましたがうまくいきませんでした」
「○○に仕入交渉したらうまくいきました」
といった感じで思考が変わってきているのが
3ヶ月目ぐらいから伺えました。

そして、
4ヶ月目の今月の途中経過を聞くと、
以下のようないい感じです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
8月1日~18日までの実績ですが
売上902,059円
純利益187,357円
利益率20.8%

18日間ですが現状は上記の通りです。
順調に○○、○○などが売れております。
また、先日ギャンブルにて仕入れてしまった○○ですが、
こちらも1日1個~5個売れておりますので、
何とか在庫は掃けることが出来そうです。

福島さんより指針を作って下りおかげ様で、
今月は25万円ほど行きそうですね!
本当に有難うございます!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「守/破/離」の「守」を見事に体得してくれている
感じです。

こうなると、
資金との兼ね合いもありますが、
100万円ぐらいは見えてきます。

もちろん、
まだまだノウハウや経験という意味でも、
100万円を稼ぐレベルではありませんが、
思考レベルで100万円を稼ぐ基礎が出来てしまえば、
後は、一つずつ壁を突破していけば、
経験は後から付いてきます。
ノウハウは私が教えます。

ただ、思考の基礎が出来ていないと、
経験値は中々上がらないですし、
いくらノウハウを教えても吸収できません。

稼ぎたい気持ちはあるけれど、
中々30万円以上稼げないという人は、
ノウハウ/経験値ではなく、
圧倒的に今の自分の考え方に
問題があると思った方がいいです。

常に石橋を叩いてレールを
歩く事を強制されるような
教育を受けてきたので、
誰しもがビジネスで稼ぐ
(自分1人で何かを立ち上げる)
ためには思考の変革が必要です。

是非、
今一度自分の思考が、
「○○しようと思うのですが、どう思いますか?」
といってしまうような思考になっていないか
見つめ直してみて下さい。

中々、初心者レベルを抜け出せない原因は
そこにあると思いますので!

関連記事

ページ上部へ戻る