日経暴落

0616結果

投資をやっていない人はちょっと分からないかもしれませんが、

昨日は日銀金融政策決定会合というものがあり、

追加金融緩和が期待される中で、「現状維持」という取り決めがあったため、

失望売りされ、ドル円は103円まで下落し、日経も500円超1日で下げました。

これは1日の値動きとしては暴落級で買いを持っていた人は大きな損を出した人も多いと思います。

ただ、私の場合はこういう急落は投資歴1年程度ですが、もう何十回も見てきているわけで、

その都度常にどうしたらよいかという事を考えてきているので、昨日のような急落なんてわけない訳です。

ちなみに昨日の急落の中でも淡々とトレードししっかり11万ほど稼いでいます。
<上記添付画像参照>
しかし、投資歴だけ無駄に長く思考する事をやっていない人はいつまで経ってもこういう自体に右往左往し資金を減らしたり、中々増やす事が出来ません。

期待で上がって事実で売られるというのは投資の基本中の基本で、

その事実の前にポジションを外したり、動きを見て順張りで付いて行くという事をすれば容易に回避出来るばかりか、大きな利益を上げられたりするわけです。

当然、私がやっているFXアービも不意な暴騰、暴落に対応するようにルールを作っています。

つまりは、将来の事は1分先も分からず、

何かしらの材料(ファンダメンタルズ情報)で大きく動くというのは相場の不変の真実で、

それはこの先も永久に不変です。

分からないのであればギャンブルではないかと考えるのは短絡的で、

たった1人で何百億とか稼ぐ投資家がいるのは紛れもない事実です。

だとすれば、どうしたらそうなれるのかという思考を巡らせて、それを手法に落とし込むのが建設的なスタンスです。
そして、建設的な思考に基づいて以下記載すると、

この「1分先も将来は分からない」「材料で急変がある」という事が

不変であるという事が分かっている事が重要で、

逆説的ですがここが不変であるという相場の大前提の元必勝法を構築出来れば、

不変に稼いでいけるというわけです。
個人投資家で成功している人は手法の違いはあれど、

絶対に上記事項を前提に手法を構築しているはずです。

なぜならば、相場は自分の都合では動いてはくれず相場に合わせにいくというスタンスが何よりも重要だからです。

 

奢っているわけではないですが、たぶんもう参入して負ける90%の一般投資家とは私は話が合わないと思います。

それぐらいこの1年思考し続け、投資で勝つとは何なのかという事を突き詰めてきたので、もう負ける気がしません。
そして、投資というのは経済がある限り未来永劫続くものなので、

そういう意味では今の技術がある限り鍛錬を怠らなければ一生お金には困らないと思います。

ただ、
今のレベルに来るまで1年ぐらいかかっているので、

よっぽど才能がない限り初心者の方は同じく1年ぐらいはかかると思っています。

だとしても、資産1億を築くにあたり投資技術というのは長期投資を含め必須だと思っているので、身につけて頂きたいと考えています。

資産1億を築く為にはぶっちゃけ複利効果を享受出来る投資がないと中々難しいので、

私の教えを受けるかどうかは別にして全員やった方がいいと思っています。
そして、今もこの私のメールマガジンを読んで頂いている方はかなり貴重で有り難く、

サラリーマンの方、自営業の方、思考力がある方、ない方様々な環境/レベルの方がいらっしゃると思いますが、

私の情報に少しでも価値があると思って読んで下さっていると思います。

そのため、どうしたら、全員が投資で安定的に稼いでいけるかと思い、考えついたのがこのFXアービトラージです。

深い知識や技術、経験があった方が安定的に多くの金額を稼いでいるいける事は間違いないですが、

まずは、しっかり稼げるというのを体感出来れば、モチベーションも上がりより探究心も生まれると思います。

昨日の記事にも書きましたが、夢中になったもの勝ちで夢中になれれば稼げないわけはないのです。
よって、思考停止になってもらうのは個人的にはあまり好きではないのですが、

正直ルールに従いさえすればあまり考えず知識がなくてもこの私がやっているFXアービトラージは稼げます。

そして、それは思考停止になってもらいたいからではなく、人生夢中になるきっかけを作ってほしいという思いからです。
そして、夢中になるきっかけとして、

具体的には来月からFXアービトラージのスクールを開催したいと思っています。

その中では、今私がFXでやっているこのアービトラージの手法を教えるというのがメインですが、

普通の人でも資産1億とかは余裕で行くと考えている私が今見えているその道筋についても解説していこうと思っています。

実はあまり公にはしていませんが、この半年ぐらい金融大国のシンガポールに何度も行って様々な金融商品を見たり、東南アジアの不動産も見に行ったりしています。
<シンガポールに行ったときの写真>
https://www.facebook.com/t.fukushima.kaikeishishiki?pnref=story

何となくシンガポールとかは日本より利率がいいんだろうなとか、

東南アジアの不動産って流行っているよなとかいうイメージのある方は多いと思います。

しかし、そういうイメージだけでは何も意味がありません。

具体的にどういう商品があり、自分の資金量だったらどういう投資対象にどういう考え方で投資していくのが最適かなどと行動出来るところまで落とし込む必要があります。
結果は行動の連続で、その行動を突き動かすのは夢中になれるという心理状態です。

よって、スクールでは全員が本当に1億自分がいけると確信出来るようなワクワクするコンテンツ満載でお送りしようと思っています。

自分が今人生とてもワクワクしているので、それを伝承するという感じです。
募集は月末にさせて頂く予定ですが、来週以降はこのスクールの内容について話していきたいと思います。

結果は行動の連続と言いましたが、行動するには体力もやはり必要です。

誰しもが今は自分の今後の人生の中で一番若い時で、一番行動出来る時です。
1日10万とか15万とかバンバン稼いでいる実績を見て頂くと分かると思いますが、

この方法は私が1年投資を突き詰めて編み出した集大成のような手法なので、

稼げないのはあり得ないぐらいに思って頂いてよいです。
(もちろんルール通りにやる技術を身につけ実際にやって頂くという行為は当然必要ですが)
上述の通り来週以降この手法についてもご説明していきますので、是非楽しみにお待ち下さい。

 

関連記事

ページ上部へ戻る