一流の入り口

●一流の入り口●

こんにちは、福島です(^^)

本日は日曜なので、明日からまた会社かと憂鬱になっている人もいるのではないでしょうか。

私は独立してから4年以上経っているので、そういう気持ちはもはや忘れてしまったのですが、今日は地元の友人と遊んでいてそんなような事を話していたので、会社員時代の事を少し回想し確かにそう思っていたなと思いました。

会社員時代は、出来るだけ遅く出社し、出来るだけ早く帰る事を意識して、家ではPCや会社携帯などは電源をオフにし、見る事は一切ありませんでした。

ただ、月〜金の就業時間内は常に働かなければならず、一定以上の成果も上げなければいけないので体力的、精神的にも疲れるわけです。

そのため、土日もフルに遊ぶかというと、どちらかは必ず家でダラダラ休養していた気がします。

当時は20代だったのでまだ遊んだりしていましたが、30代の今恐らく責任や仕事量が増え、体力的にも精神的にもきつくなっている状況で、土日どちらも完全に休養という仕事だけのつまらない生活をしていたと思います。

で、今はどうかという、実は当時以上に仕事をしている気がします。
365日PCを見ない日はないですし、瞬間的にリラックスする事はあるものの、仕事の事が頭から放れる事はありません。

ただ、当時と決定的に違う事はメチャクチャ楽しいという事です。

副業をやり始めた頃は、お金が稼げて自由な時間を得たいという思いだけで、仕事漬けみたいな環境にはなりたくないと思っていたのですが、なってみて思うのは別になりたくてなっているわけではなくて、興味がある事をしていると自然にそうなっていたというだけです。

遊んでいても、しばらくするとPCを見たくなります。
作業をしたくなります。
もはや中毒です(笑)

が、衣食住が満たされていてたら、自己実現の欲求を満たしてくれる仕事に没頭出来ているというのは一番幸せなのではないかと思ったりもします。

よって、普通の人の何倍も仕事の事を考え仕事をこなしています。

どの世界でも一流の人はよりその分野に時間と労力をかけている人だと思います。

かけられな人は二流、三流となるわけですが、どちらが楽しいかという絶対一流です。

なぜならば、人一倍労力をかけられるほどその分野が好きだからです。
逆に、二流、三流は才能がないとかではなく、その分野にハマっていないので、嫌々やっているのです。

嫌々やっている人と好きでやっている人だと当然ですが、好きでやっている人の方が自然と作業時間が長くなり、能力もアップし、将来的に一流になっていくのです。

初めは皆凡人ですが、将来一流になるかどうかというのは、入り口の時点でその分野にハマれているかどうかだと思います。

公認会計士というのは私の中ではハマれなかった職業だったのです。

ここで何も変化を起こさなければ自分は仕事が苦手な(嫌いな)人間と一生誤認識をし、つまらない人生を送っているところでしたが、当時輸入転売の小山さんや船原さん、アフィリエイトの小玉さんなどの情報発信を見ていた事により、自分の人生を転換するきっかけをもらい、人生の方向性が180度変わりました。

又、自分で起業してやる事のいいところは、常に情熱を傾けられる事業をやれるという事です。

例えば、ヤフオク、ebayの輸入転売が私の副業のきっかけでしたが、ある程度やるとその稼ぎの上限やもっとうまく出来る方法等が見つかり、どんどん情熱が傾く方向に自分をシフトさせる事が出来ます。

これが会社だと、上司の指示により、永遠ヤフオク-ebayのリサーチをしなければいけないわけです。

これではつまらなくて当然です。

興味があって情熱が傾けれるから仕事も積極的に行い、自然と仕事量が増え、知識、技術も早く習得出来て、結果もついてくるのです。

結果が付いてくるとよりハマり、さらなる進化をしようとします。

これにより、ハマっていない環境で過ごしている人とは数年後様々な点で雲泥の差が開きます。

この差が一流、二流、三流という世間の評価になっているのだと思います。

要は、入り口で興味が沸かない事をしたり、興味の変遷に伴い変化を自由に出来ない環境では中々一流にはなりづらく、サラリーマンのような環境で一流になれる人は相当運がよくハマれる分野にいけた人や、サイボーグのように自分の感情を捨て嫌な作業でも没頭出来るような人です。

私を含め普通の人はそういうのは中々難しいと思うので、自分の興味のある分野を探すというところから始めていけばよいと思います。

私自身副業時代から考えるとビジネスをやり始めて5年程度経ちましたが、現在は株式/FX投資にハマっています。

1年前までは今こんなに投資にハマっている自分は想像が出来ませんでした。

興味の変遷というのはこんなものです。

知識や経験、実力がアップすればするほど見える世界は違ってくるし、当時想像もしていなかったアイデアも生まれてきます。

このメルマガを読んでいる人はお金をたくさん稼いで、自由な時間も増やしたいという人が多いと思います。

そうであるならば、自分がハマるものをまず見つけた方がよいです。

何がハマるかというのは、性格や環境、考え方、経験によって様々だと思いますが、ハマるものに取り組めば、ライバルより絶対作業量は増えるので実力が付き、稼ぎもついてきます。

そうすると、さらにやる気が出ていいスパイラルに入るので一流のルートです。

様々な人のメルマガや情報商材、書店の書籍、知人の話などきっかけは何でもよいので是非自分の興味のある分野を探してみて下さい。

それが、一流への入り口だと思いますので!

PS1
私が今最もハマっている株式投資に関する渾身のセミナーです。
株式投資に興味のある人はもちろん、一流になる入り口を模索している人も是非ご参加頂ければと思います。
*セミナー動画も後日お渡ししますので当日会場に来れない方も参加出来ますので。

【福島投資セミナー募集要項】
●日にち:2016年3月19日(土)
●時間:13時-17時
●場所:東京(お申し込み頂いた方には詳細をお伝えします)
●料金:9800円
●お支払方法:以下のリンク先よりPaypal決済をお願いします。
http://pajamas-ex.jp/Lbm1/2491
●応募方法:以下の応募フォームに必要事項を記入して応募下さい。
http://pajamas-ex.jp/Lbm1/3491
*お支払いと応募フォームの提出完了をもって応募受付となります。
*セミナー参加者には全員動画にて同内容のものを後日配信させて頂きます。
実際にセミナーに足を運んで頂き、色々な話を直接させて頂きたいですが、
どうしても日程的に参加出来ない方は「動画のみ希望」という文字を備考欄にお書き下さい。
●応募期間:2016/2/29まで
●セミナー内容
・投資のイロハ
・投資参入タイミング
・歴史は繰り返す
・人間の心理で動く相場
・証券会社の推奨銘柄を買ってはいけない理由
・人類最大の発明は複利であるbyアインシュタイン
・複利と並ぶレバレッジという可能性
・大資産家で投資をしていない人はいない
・チャンスは待つものではなく、見つけ出すもの
~これが稼ぐ人と損をする人の差です~
・努力が裏切らない事で成果を求める方が儲かる確実性が高い
・最強の指標移動平均線
・年利10%を稼ぐ投資手法
・月利10%(年利210%)を稼ぐ福島式投資戦略

PS2
<福島-株式メルマガ>
現在、ほぼ毎日こちらのメルマガで株式投資を中心に投資の事について書いているのでもっと投資について知りたいという方がいれば是非以下より登録下さい。
http://pajamas-ex.jp/Lb7/24361

関連記事

ページ上部へ戻る