カテゴリー:投資

  • Bだと思っても実は多くの人はSである

    先日の記事に引き続き今日も「金持ち父さん、貧乏父さん」の書籍に準えて話しをしたいと思います。 というのも、私が漠然と今のままではダメだと真剣に自分の将来を考えるきっかけになったのが、この本でした。 http://…
  • 埋没原価

    企業のコスト計算の中に、「埋没原価」というものがあります。 これは、原価計算という学問の中の用語なのですが、 既に発生してしまっている原価で、将来の経営意思決定には影響を及ぼさない原価の事を指します。 …
  • 投資で元本をなくしてしまう理由

    「金持ち父さん、貧乏父さん」というロバートキヨサキの本の中で、 時間もお金も手に入れるためには、「投資家(Investor)」になるのがよいと説かれています。 しかし、「投資」という言葉を聞くだけで、リスクが…
  • 基礎は暗記

    私が過去出会った人の中で、最も頭がいいなと思ったのは大学時代の友人です。 その友人は、合格する人でも平均3〜4回受験する公認会計士試験に1回で合格した友人です。 しかも、通常1回目というのは2年ぐらい基礎から…
  • 米雇用統計

    今日は、月に1度の米国での雇用統計の発表の日です(日本時間21時半)。 定期的に発表される指標の中では世界中の相場に最も影響を及ぼす数値です。 投資をやっているとつくづく感じますが、経済においてやはりアメリカ…
  • 核心

    私は物事を習得する上で、強烈に意識する事があります。 それは、その物事の基礎部分(核となる部分)です。 基礎習得は地味で単純作業が多いので、一見軽視されがちですが、 基礎があれば1を100にも1000に…
  • かけ算の準備

    私はこれまで稼ぎを増やすという事において、無意識に常に足し算の考え方で物事を進めていました。 例えば月収10万円達成したら次は、30万円、次は50万円、次は100万円.....というような感じです。 しかし、…
  • 最適な環境に行く為の参加資格

    昨日の記事で、環境を変える事がモチベーションを上げ稼ぎを加速させる事になるというお話をさせて頂きました。 ただし、自分が入りたい環境に必ずしも自分が入れる資格があるわけではないのが現実です。 例えば、シンガポ…
  • 稼ぐ動機

    昨日も書かせて頂きましたが、私は現在海外進出を真面目に検討しており きっかけは資産を築く為には、日本では税金等の問題で非常に難しく、 大きく稼ぐというモチベーションが稼ぎが増えるに連れ減退した事です。 …
  • 取引時間を決める

    FXをやっていると、市場が24時間開いていて、上がるか下がるかの2択なので、 常に相場と対峙していないと損をした気分になります。 しかし、これは初心者が陥りやすいFXの罠だったりします。 相場は稼ぎ…
ページ上部へ戻る