お金を数値化する

昨日株ゼミ生の一人とメールでやり取りをしていて、

その中で、

「パソコンをちょちょっと操作するだけで、あっさりと利益や損失がでるのが不思議な感覚です」

という事を仰っていました。

確かにデイトレとかをやっていると1分で1万円稼ぐというような事も普通です。

通常のアルバイトなどで日給1万円とかだと相当時給がいい部類の仕事だと思います。

ただし、投資で増減するお金をリアルの時間給などで稼ぐお金とイコールであると考えると少し危険です。
なぜならば、そういう風に考えてしまうと失う事が恐くなり、少しの利益で利益確定したり、

含み損を少し抱えただけでも損切ってしまったり、最悪大きな含み損のまま塩漬けにしてしまったりして、

稼げるトレーダーとは真逆の事をやってしまうようになるからです。
投資では、

・一気にたくさん稼ごうと思わず、資金を失わない事が大事である

・3つの我慢(エントリー、利益確定、損切り)をしっかりする

・ルールに則り淡々とやる

という事が重要になってくるので、これをしっかり行うためには、

お金を数値だと思って淡々と取引を行う精神力がとても大切です。
デモトレードでしっかり稼げてリアルで稼げないのはこの精神の違いだけです。

又、日に何十億と動かしている凄腕証券ディーラーがしっかり結果を出せているのは、

所詮人のお金という気持ちがあり、これが投資で勝つ為には重要なのです。
よって、リアルな自分のお金で我々はやるわけですが、

それを、リアルな自分のお金という考え方と如何に切り離させるかが重要なポイントとなってきます。
だからこそ、投資では勝てるルール作りに心血を注ぐ事が重要で、

そこに確信を持てるからこそ、淡々と取引を行う精神状態になります。
そのため、投資ではルール通り淡々と行い、

その他の時間は自分のビジネスなど本業を伸ばす事に注力すればよいのです。

関連記事

ページ上部へ戻る