アクセル全開

私は現在本業でネット通販などのビジネスをやり、副業で株やFXなどの投資をやっています。

時間を自由に使い自分のやりたい事に存分に時間を割ける今の環境をとても有り難く思っています。

1日1日が成長であり、その成長の先に目標達成というゴールがあります。

会社員だったらそこそこの作業をこなし、時間効率を上げ定時に帰る事だけを美徳とする考え方で今も仕事をしていたと思います。

生来追い込む事が好きなタイプの私にとっては、その姿勢は本来のスタイルと真逆で、

今のスタイルこそ完全に私の生き方と合致した働き方です。
又、私のもう一つのスタイルとして複数の事を同時平行にこなすというものがあります。

例えば、学生時代であれば文武両道が美徳とされていましたが、

私の中では「文武両道」という言葉などなくても、両方をしっかりこなす事は当たり前で、

どちらに偏っていても気持ち悪さがあり、やらなければいけないのに出来ていないものがあると気がそちらにばかりとられ、全体がうまく回りません。

よって、部活も勉強もしっかりこなすというのが学生生活を満喫するためには私の中で必須事項でした。

ただし、時間は有限であるため、常に時間効率を上げる事を意識して、

勉強は授業時間だけで全て完結させ、部活も部活の中だけで全てを完結させるという常に目的意識を持って取り組んでいました。

この意識や姿勢は今も変わっておらず、複数の事をやってはいるのですが、

何かに取り組んでいる時は他の事は一切考えず、その取り組んでいる事に置けるその日の目標を達成するまではひたすら集中してやります。

そして、それが終わると、次の分野の作業に集中して取りかかります。
やっている事は全然違いますが、「国/数/理/英/社/部活」と違う科目を毎日回しているような感覚と実はあまり変わらないのです。

慣れているからかもしれませんが、やる事が変わると頭も切り替わりリフレッシュされるので、あまり疲れず永遠と作業を続ける事が出来ます。
今は、個人で資産を築く為にやるべき事は「ネットビジネス」と「投資」というように明確に定まったので、後はそれらの実力を日々伸ばす事に注力するだけです。

よって、サラリーマンの時のようにやっている事と目標が一致していないと、中途半端になってしまうのですが、今はそれが一致しているので、私が一番アクセルを踏みやすい環境に入りました。
世間一般にはアクセル全開で目標達成のために日々成長を求め突き進んでいる大人というのは少ないので、そうなれるだけで、成功確率はぐっと高まると思っています。
是非、目標を定めアクセル全開の状態を作っていきましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る