今出来る事を泥臭く全力でする

頭がいいのに、結果を出せない人の特徴として、頭で全てを解決しようとしている節があります。

何かをインプットしただけで、出来ると思い、やってみると突破できないインプットとは違う事が出て来て、まだインプットが足りないと思い、知識を増やす事に注力します。

これでは、正直中々稼げるようになりません。

インプットを繰り返せば、不明な点がどんどん明らかになっていき、スッキリする感覚はありますが、

結果を出す上では泥臭い作業が必ず必要で、

アウトプットの中でしか得られない情報がたくさんあります。

例えば、毎日通勤電車で見ている道を実際に歩いてみると、

何百回見た景色のはずなのに、新しい発見が山ほどあったりするというのは想像出来ると思います。

インプットとアウトプットの関係はこれに似ている気がして、

電車だけでもゴールまでの道のりはざっくり分かった気になりますが、

実際にはその中には無数の商店や住宅、道などがあり、

それらは実際に歩いて見るぐらいのペースでようやく理解出来るレベルのものだったりします。

インプットは素早く出来ても、アウトプットはこの徒歩で行くように必ず泥臭く地道に進んでいかなければならず、

インプットを素早く出来る頭がいい人ほどここを毛嫌いして、きれいに効率性を求める傾向があります。

これにより、折角頭がいいのに何をやっても稼げるようにならないのです。

又、ある程度行動して結果を出して満足してそこから突き抜けられない人の特徴としても、

頭がいいので先の展開がイメージ出来るため、その苦労も頭で計算して立ち止まる人が多いです。

しかし、私の体感としては、その時にイメージするほどの苦労など実はそんなになく、レベルを上げていった方が、今やっている事も更に効率化出来、お金も時間も増える事が多いです。

後は、資産1億年利5%を一つのゴールとしてそこまで突き抜けてしまってから立ち止まった方が、人生トータルで見たときに賢い選択だと思います。

よって、そこまでは、まだまだだと思い常にレベルアップを図った方がよいです。

収入を増やして、支出を減らすと単純ですが、このどちらも常に意識して資産1億までは今出来る事を日々泥臭く全力でやった方がよいです。

起業家は孤独なので、日々泥臭く作業をするのは大変ですが、

少なくとも、私は毎日やっているので、つらくなったら、

「福島がやっているのだから」と心の支えにして頂いても良いので(笑)

是非、そこまで頑張っていきましょう。

将来、このメルマガの読者の人たちが資産1億年利5%を達成し、

春夏秋冬1年中何かしら楽しむイベントを一緒に出来たらよいなと思っています。

ネットビジネスとトレードと取り組むべき対象は個人が資産1億を築く為には

限定されているので、それ以外のサラリーマンの仕事等は最低限にとどめ、

このどちらか(もしくは両方)の作業を毎日泥臭く欠かさずやっていきましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る