知覚の歪み矯正とは!?

現在募集させて頂いている福島ファイナンシャルビジネススクールですが、

このサービスの価値の1つに「知覚の歪み矯正」があります。

ただし、これはそれ単体で何かコンテンツが有る訳ではありません。

知覚の歪みの矯正というのは

私の現在のゼミでアマゾン転売などを学んで頂いている方は、

平均100万以上稼いでいて200万円以上稼いでいる人もいます。

しかし、最初は皆初心者から始めています。

個別コンサルの時から合わせると今年で5年の付き合いとなる人もいます。

半年ぐらいで100万達成する人もいれば、5年目に100万円突破される方もいます。

アマゾン転売に関しては私自身は5年前から既に100万ぐらい稼げるようになっていたので、

アマゾン転売で100万円稼ぐ上で教える事というのは

正直もう1年目ぐらいで全て教えているので、目新しいものはないわけです。
(もちろん時々のトレンドなどはありますが)

で、教える事が同じでも結果の現れる速度が何で違うかというと、

記憶力、理解力、応用解釈力が人によっては差があるからです。

月収100万稼ぐ方法を教えたとしても、

その教えをまずは1〜10まで記憶する必要は最低限あります。

それを記憶していなければ何かが抜けており稼げません。

しかし、1発で全部記憶出来る人ばかりではなく、

私と頻繁にやり取りしたり何度も話の中で抜けている同じところを指摘されれば、

記憶は段々定着していきます。

次に理解力ですが、トレードにおける値動きの基本パターンとして、

サポートラインを割ったらそれがサポート転じてレジスタンスラインになるという知識があります。

よって、サポートを割ったら買い目線ではなく、売り目線に頭を切り替えなければなりません。

しかし、これが何でサポートラインを割ったらそれがサポート転じてレジスタンスラインになるという意味を

理解しなければ(単に記憶しているだけでは)、自信を持ってエントリー出来ず、

結局後から遅れて入って踏み上げられて損切りという事になってしまいます。

ゆえに、上がる、下がるが100%分かるという局面は一生こず、

大事なのは、今どっちの確率の方が高いかを適切に判断出来る事ですが、

これは、単に記憶だけでは確率に重みを付ける事は出来ないので理解が必要になります。

ここも、理解が出来ないときは、私のとのやり取りによって修正する事が可能です。

最後に応用解釈力ですが、

ビジネスでもトレードでも事象は千差万別で、月収100万までの道のりも、月収100万稼いでいている人が、

全く同じ道を歩む訳ではありません。

よって、講義にない課題も実務で出てくる事は多々あります。

そういう時に私の教えを基本に私だったらどう乗り切るのかを今まで習った事を応用して考えて解決していく力が求められます。

これも個別のやり取りや他のゼミ生などへの私のアドバイスの言葉などを聞き、自分の頭の中で総合的に形付くっていくものとなります。

例えば、付き合いが長くなればなるほど、友人の考えが分かり、自分の考えとは違えど、こういう事をやられると友人は嫌がるから

止めておうこなどと判断出来るようになるかと思います。

ただ、それは友人に直接言われるというよりは、付き合いが長い事によて、

あらゆる場面での友人の言動で言われなくても理解出来ているといような状態です。

そうなると、友人目線で物事を判断出来るようにもなります。

ここでの友人を私に置き換えれば、稼ぐ人の判断を自分でも出来るようになるという意味になります。

ゆえに、私が今回知覚の歪み矯正を掲げ期間を1年(もしくは半年)としているのは、

上記「記憶力」「理解力」「応用解釈力」を身につけてもらうには、

私の考え方などを講義ややり取りを通じてインストールしてもらう必要があり、

それには一定の期間が必要と考えるからです。

又、「審査制」としているのも、

どんなに能力があろうと、過去の付き合いがあろうと、しっかり師弟の関係を築き、

私を信頼して受けて頂けるような人でないと、知識を教える事だけなら出来ますが、

私の理解や解釈の通りにそれを使ってもらえるようになるのは難しいと考えており、

それだと双方にとってマイナスだからです。

では、本日は以上です。

今日言っている事が理解出来る人は、今思うように稼げていない人でも稼げる可能性が高いです。

又、既にある程度稼げている人はよく分かると思います。

稼げないのはノウハウが足りないのではなく、ノウハウを使いこなす、上記3つの能力が足りていない事が多いです。

それを知覚の歪みと表現しています。

そして、この歪みを矯正出来れば何をやっても結果が出るようになるので、期間がかかったとしても矯正出来れば勝ちだと思っています。

私は公認会計士を自分の理想の生き方にあっていないと思えば、それまでの流れなどは一切無視してあっさり辞めるタイプです。

ただ、それぐらい考え方を柔軟に切り替えられる人ほど、当然ですが歪みを矯正する速度は早くなります。

では、残り8名となりましたのでスクールに興味のある方はメルマガ限定での募集となりますので、

以下のフォームよりメールマガジンにご登録下さい。

<メールマガジン登録フォーム>
http://pajamas-ex.jp/fx/1

関連記事

ページ上部へ戻る