いい習慣を見つけよう

IMG_1308

仕事やトレードをMaxでやり続けると、

当然体力はなくなってきますし、体中凝ったりします。

さらに、スムーズに進む事ばかりでないので、

精神的なストレスも知らず知らずにかかります。
短期的に何かを頑張るというのであれば、

これらの問題を多少脇に置いて、

一心不乱に作業に没頭し続けるというのもアリです。
しかし、資産1億を構築しようと思うと、

そこまでの道のりは長く、平坦でもないため、

短期的な頑張りには限界があります。
よって、コンスタントにやり続けるという事がやはり重要です。

そのためには、上記のような身体的/精神的な疲労とうまく付き合う自分なりの術を構築する事が重要だと思っています。

 

人によっては、お酒を毎晩飲んで解放する人もいるでしょうし、

過食気味にたくさん食べて解消する人もいると思います。

又、最近は少ないのかもしれませんが、タバコをちょこちょこ吸う事により解放する人もいると思います。
一般的にはこんなところだと思いますが、これらというのは、短期的には当然精神的な解放が得られ、

満腹中枢などが満たされたり、酔いが回ると眠気が来てすぐ寝れたりなど、一見よいように見えます。

しかし、寝ている間に消化活動が行われると、自律神経は中々休まらず翌朝あまり疲れが取れていないと感じたりしやすいです。

お酒でも同じ事で、寝るまでの速度は早くなるかもしれませんが、睡眠が浅くなり、これまた身体的な疲れが取りにくく慢性的な疲労感を感じる事も多いです。

よって、これらというのは、一瞬の精神的な解放を得るのにはよいですが、

ビジネスやトレードをコンスタントに高いレベルやり続けるという事においては、段々基礎体力を奪う方に作用してしまったりもします。

さらには、過食だと必要以上に太ってしまい、身体が重くなりこれまたやる気を減退させる要素に成り得ます。

 

こう考えると、身体的/精神的なストレスを解放する術として一番いいのはやはり適度な運動という事になります。

血行をよくし、交感神経、副交感神経のバランスを整え、筋力がアップし、太りににくい身体作りが出来たりと、

いいことづくめです。
ただ、欠点としては、過食やお酒と比べて一般的に短期的には大変で楽しくないというところです。
(個人差は当然ありますが)

またやりすぎると、そっちに仕事の体力を奪われてしまいます。
私自身、身体を動かすのは好きな方だと思っているのですが、それでもやったり、やらなかったりする事の繰り返しで、

中々習慣化出来ていませんでした。
しかし、最近習慣化出来る運動を発見しました。
それが水泳です。
(水中のウォーキング含む)

毎回の着替えなどが面倒そうで敬遠していたのですが、

ほどよく疲れ、身体的/精神的ストレスをしっかりとってくれ、寝付きもよく、睡眠も深くなります。

又、陸では常に気を張って、何かを考えているのですが、

水中では本当「無」で何も考えず時間を過ごせる唯一の時間かもしれません。
これまでは、運動というと「やらないと」という思いでやっていたのですが、

こういった効果が実感出来るので、今は「やりたい」という思いで習慣化出来ています。
運動は、食べたり、お酒を飲んだりする事に比べ、

気軽に出来るものでもないし(家ではなくジムなどどこかにいかなければいけないので)、

大変さも伴うので、楽しくないと思っていましたが、

それは今の自分に合う事をしていなかっただけで、

やっていてい、心地よい運動を見つけ習慣化出来ると、

仕事のパフォーマンスがもの凄い上がり、

心身共に常に健康に毎日を過ごせるのでやはりここも追求する価値にある分野だと感じた次第です。
仕事だけでなく、人生全ての資本は身体で、だからこそ、心身ともに健康でいられる習慣をしっかり構築出来ている人の方が全てにおいてパフォーマンスが高くなると考える次第です。

関連記事

ページ上部へ戻る