勉強しないと成長はない

私はちょっとした待ち時間でも本を読めるように、車のダッシュボードやカバンには常に本を入れています。

そして、常に貪欲に知識を入れようと努めています。
というのも、今出来る事だけをやっていては、現状維持で成長はなく、新たな知識を付けるからこそ、成長があります。

そして、具体的な事を調べる分にはインターネットなどで情報を収集した方が早く効果的ですが、

大きな方向性を間違わないためには、賢者の書籍などは非常に有効です。

さらには、体系立って何かを学ぶためにも書籍は有効です。

というのも、ネットの情報というのは誰が書いたかも定かではなく、不確実な情報もあります。

それに比べ書籍は、執筆者の名前があり、何度も推敲を重ね書かれているので、読みやすくネットに比べれば情報に信頼性もあります。
1日24時間1年365日という時間は皆平等で、同じ人間であれば身体的な特徴にそこまで差はないので、

資産構築において差が出るほとんどの原因は、考え方です。

資産1億を構築できる考え方が出来ているかで全てが決まります。
自分の考えを超えて行動は出来ないので、

資産1億を築くためにはそれに沿った行動が出来ていないとそこまでいかないわけですが、

多くの場合は、気持ちだけあって、今あるルーティンをこなすだけの人がほとんどだと思います。

これだと、今の資産を飛躍的に増やす事は難しく、行動を変えるためには脳を変える必要があり、

そのためには、自分の脳を成長させるための勉強が必須というわけです。

 

是非、日常のルーティンだけではなく、資産構築に向けて自分の脳を成長させる勉強時間というのを少しずつでも取る事をお勧めします。

関連記事

ページ上部へ戻る