出来ない、やっていない、時間がない

昨年までは、ゼミ生中心に既に独立して稼げる人達に通販など新たな手法を教える事がメインでしたが、

今年は久々にサラリーマンで副業でやっている初心者の方のコンサルもしています。
その中でやはり目につくのは、ネガティブな事を平気で発言する事です。

「インプットが足りていないから出来ませんでした」といったような報告は完全に甘えです。

そういった事は本来出来ていない事がそんなに悪い事ではなく、それをさらけ出す事が恥ずかしいと考えていないという事です。
正直、ネガティブな発言や、後ろ向きな姿勢に付き合っている暇はなく、どうやったらもっとうまく稼げるのかなどを考え抜いた結果生まれた疑問などの建設的な質問や、

今月はこれだけ成長出来たので、来月はここまでいきますといった前向きな発言でやり取りを埋め尽くしたいと考えています。
出来ない、やっていない、時間がないなどいった事は、誰にでも時としてあると思いますが、これを他人にいう事で、エクスキューズしては絶対にダメです。

気持ちを理解してもらいたいといった感情があるかもしれませんが、稼ぐというのは、その人本人がしなければならない事で、経営者は基本孤独です。
私は色んなコンサル生とこれまで接してきていますが、稼げるようになる人や、稼げている人というのは、こういったマインド面での弱音や、後ろ向きな発言などは決してしません。

やり取りが建設的な質問や前向きな発言で埋め尽くされます。

もちろん、そういった人たちもマインド的に落ち込むことや上手くいかない時も当然にあると思いますが、そういった時もひたすら自分の中で解決するのだと思います。

私自身がそうですし、そういった人たちからそういうような発言をされた事がこれまでにないからです。
私は誰のコンサルを受けている訳でもないですし、ビジネスの悩みを相談するビジネス仲間がいるわけでもありません。

自分のビジネスやトレードを誰かに相談するという事は現在皆無です。
(能動的な情報収集は死ぬほどしますが)

常に1人で考え、悩んで、都度改善、改良をして日々成長する事を意識しています。

プライベートで仕事の話をする事もないので、精神的に依存心があるような人間であれば恐らくとっくに辞めていると思います。

こういった精神状態に耐えられる人が独立してうまくいくと思っているので、
だからこそ、サラリーマンで副業で努力している人には、他人に平気でエクスキューズする感覚を修正してほしいと思っています。

稼ぐ能力はあるのに、独立して孤独に耐えられず、仕事が手につかなくなり、サラリーマンに戻るという人も結構います。

 
甘えた発言は依存心です。

結果が出ない時には自分の中に解決策を求め、無言で行動するだけです。
私自身自分の知識と経験を使って教えるという事は出来ますが、実践するのはあくまで本人だからです。

インプットが足りていないという事は教えている事を聞いていないとイコールで、教える側としてはこれではどうしようもないからです。
アマゾン転売のコンサルをしていた初期の頃には、こういった初心者の方からの信じられない弱音をたくさん受け、まともに対応していましたが、今は全てそういった発言は突っぱねています。

というのも、そういったエクスキューズを他人に平気で言えるマインドというのは、稼げるマインドではなく、それで稼げた人を見た事がいないので、突っぱねる事で、マインド改革をする必要性に気づいてもらう必要があるからです。

 

悪い結果は全部自分の責任ですし、いい結果も全部自分の成果です。

会社であれば、組織や同僚に責任転嫁出来たり、逆に成果の大部分は組織に吸い上げられると思います。
どちらもいいとこ取りは出来ず、副業から独立を考えるのであれば、成果が全部自分に帰属する反面、出来ない原因は全て自分にあると考え、努力、改善する必要があるというマインドにまずは変革する事が大切です。

 

特に言霊という言葉がある通り、出来ない、やっていない、時間がないなどのマイナスな発言をすると、それが大きくマインドに影響するので、是非発言から意識する事をお勧めします。

関連記事

ページ上部へ戻る