再現可能性

昨日はFBSのグループコンサルで、その後いつものように懇親会をやったのですが、

やはりたまには皆で集まって語らうのはいいですね。

こういう時ぐらいしか普段お酒を飲まないのですが、楽しい時間を過ごすとやる気が増してきます。

今日も午前中からフルMaxで仕事をしております。

さて、そういった仕事の中で分野選びや細かな手法構築において私が意識しているのが「再現可能性」です。

ビジネスでも投資でも再現可能かどうかという点が、稼ぎ続けるためには非常に重要です。

資産を構築するためには、稼いだものを長期投資に回していくというのが最も効率がよいですが、

その投資であっても、稼ぎ続けるためのルール作りというのが必須で、これがないと却って資産は減ってしまいます。

例えば、現在仮想通貨が総じて値を上げていますが、この仮想通貨に投資をしている人でもルールを持って投資をしている人もいれば、そうでない人もいます。

どちらかというと、そうでない人が多いと思います。

だからこそ、何か暴落があると悲観論ばかりが大勢を占めますが、暴落、バブルに振り回されるのではなく、常に投資基準を自分の中に持ち、それに基づいて行動していく事が全てで、

それがなければ、たまたま値が上がって利益を獲得出来ても、いつかは資金を失います。

よって、ビジネスでも投資でも再現可能な状態になるまでやり込まなければ意味がなく、

そこにいく過程で失敗する事もあると思いますが、再現可能な分野であればいつかはその臨界点を超え大きな果実を獲得する事が可能になると考えます。

結果を出す人は、再現可能性のある分野で、再現可能な手法を構築して、それを繰り返すしている人だと考えています。

ゆえに、日々の作業は地味で淡々とそれをこなしているだけです。

人はついつい目新しいものに目が行きがちですが、どんな分野であれ、再現可能な状態になるまでの努力は必須で、何をやっても大変なので、まずは目の前の取り組んでいる分野を再現可能な状態になるまでとことん突き詰めるという事が、結果を出すためには最も効果があると考える次第です。

是非、参考にしてみて下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る