資本金を振り込みました!

福島です(^^)

今日は間もなく設立する
私の初の会社の資本金を
メインバンクの口座に振り込んできました。

メインバンクは地元の信用金庫です。

私が今までメインで使っていた
口座はメガバンクの口座であるため、
現在住んでいる地域の近くにはありません。

さらにネットバンキングやATMでの振込では
上限があるため
なくなく、電車に30分ぐらい乗って隣町まで
振込のために行ってきました。

本当は
昨日、小山さんと仕事の打ち合わせをしに
東京に行ったので、
そのついでに振り込もうと思っていたのですが
見事に忘れてしまったんですよね(笑)

という訳で
ようやく本日資本金の振込も完了し
後は揃った資料を
設立の代行をお願いしている
司法書士の方に送れば、
私がする事はもうなく
設立完了の連絡を待つばかりです。

さてここで、なぜ私が
今まで使っていた銀行から
新たに地方の信用金庫に口座を
開設して、資金を移動する
などという面倒くさい事を
やったか分かりますか?

理由は2つあります。

1つは、
法人を設立するという事で
完全に個人とは別人格の組織ができます。

よって、会計や税務も一から計算する事
になるので、口座を分けて管理する方が
すっきりするからです。

混同しておくと、自分だけでなく
税務調査などの際にも第三者からは分かりずらく
なり金銭面、時間面でよりコストがかかる
可能性がでてきます。

2つ目は資金面です。
会社にすると個人よりも
資金が借りやすくなるというメリット
があります。

地元の融資制度を活用する
という事もありますが、
金融機関から借りるという事も
できるでしょう。

ただし、この金融機関から借りる
場合にはそれぞれの金融機関の
審査を通過する必要があります。

金融機関は、お金を貸して利息を
とる事が商売なので、
基本的にお金を貸したいと思っています。

しかし、
誰にでも同じように貸す訳ではなく
もちろん優良企業と判断された方が
有利な条件でたくさんのお金を借りる事ができます。

そして、この優良企業かどうかの
判断基準はその金融機関をメインで
使っている企業と比べて
どうかという事が重要な判断材料になります。

よって、東京にある大手銀行を
メインバンクにすして、一流企業と戦うよりも
地方の信用金庫などをメインバンクにした
方が圧倒的に資金を有利な条件で借りやすいです。

また、地元の金融機関にとっても
物理的に近いところにある
企業の方がすぐにコンタクトがとれ
状況を把握できるので、
より有利な条件を出す場合が多いです。

こちらとしても
親身に相談に乗ってくれ、
関係が築きやすいですしね。
(より借りやすい状況が作れます)

以上の理由から、
今日は、電車に乗って隣町まで
行って振込をしてきた訳です。

あなたも、
会社設立の際は是非参考にしてみて下さいね!

なお、
昨日紹介させていただいた
AYUさんと原田さんの対談は
見られましたかね?

「引き上げ論」という
月収を10倍にする方法について
知っているか知らないかで
ビジネスの舵取りが変わってくると
思うので是非視聴してみて下さい。

http://bit.ly/RWVIIw
(無料:9/2まで)

(疑問点等があれば個別にメールを
いただければお答えさせていただきます(^^))
このメールに返信していただければ
拝見できますので!

●Facebook始めました!!●

100万円を投資したコンテンツが
どのように変貌していくか楽しんで下さい!

http://www.facebook.com/t.fukushima.kaikeishishiki
(お気軽に友達申請して下さい!!)

●編集後記●

最近は昼間は
まだまだ暑いですが、
朝晩は比較的涼しくなってきましたね。

サラリーマンとして会社に
毎日行くという生活を卒業して
から8ヶ月ぐらい経つ訳ですが、
こういう季節の移り変わり目など、
前は気にもとめなかった
ような事が自然と感じられるように
なっている気がします。

仕事はもちろん、大変で忙しいときも
ありますが、人生としては
かなり充実しているなと感じる
今日この頃です!

関連記事

ページ上部へ戻る