何物にも変えがたい達成感

今月も後2日ですね。

投資をやるようになってこの月単位というのをより重視するようになりました。

というのも、ビジネスだけだと月収100万円も月収110万円も10万円の差ぐらいだと、季節性がある商品がよく売れたか否かなどの誤差の範囲であるなぐらいで、あまり注視しなかったりすると思いますが、

投資で複利で考えると月の利回りが1%違えば年間12.6%、5年で約80%も利回りが変わります。

ゆえに、誤差の範囲であるか、やっている事が違うのかなどしっかり検証しないと気づいたら雲泥の差になる事が多いからです。

そして、短期的にはあまり違いが分からなくとも、この投資を自分の収入の柱として取り入れているかどうかで、5年後、10年後資産額で格段に差がつきます。

時間が経てば経つほど雪だるま式に増えていくのが投資なので、こういう時間価値に気づけて、実行するかどうかは地味ですが、大きな違いとなって将来現れます。

短期で稼ぐ事も重要ですが、出来るだけ早くこの長期視点を持てると将来安泰になる可能性が高いです。

というのも、人生100年時代などと言われたりしますが、

短期を追うだけだとこれが苦行になり得ますが、長期で時間が経てば経つほど稼ぎが大きくなうような稼ぎ方にシフトするという事を考えると、この時間が長いという事はとてつもなくプラスに働くからです。

という事で、引き続き投資を極めようと日々勉強していますが、

来月からは、毎日株の研究も義務としてしていこうと思っています。

FXについては、コンサル生向けに平日毎日シナリオ配信と称して、相場観などを考察する事を自分の中で義務化していますが、

これについては、もうかなり極めてきて余裕が出てきたので、株についても平日毎日研究していこうと思っている次第です。

というのも、知識などは一気に勉強して付いたりしますが、教科書には載らない暗黙知だったり、勘のようなもの、さらには新たな稼ぎ方などは、毎日ウォッチする事によりその分野に深く長く関わる事によって、得られるものだと思っているからです。

これは、FXのシナリオ配信を今年から平日毎日するようになって、自分のFXのレベルがかなり上がったという事を実感しており、投資を極める事においては確信しているやり方でもあります。

投資は上がるか下がるかのシンプルな動きだからこそ、チャートには現れない参加者の心理などをどのように読むかなどが重要で、それは日々ウォッチする事により、徐々に徐々に自分の中で体得出来るものだと考える次第です。

そして、こういった地味な作業の連続の中で新たな気づきを得られた時は何物にも変えがたい達成感があり、それが更な流るモチベーションにも繋がったりします。

8月は、夏休みなどでいつもより休みが多いという人もいると思いますので、今一度自分のやっている事、やり方などを検証して、改善してみる事をお勧めします。

関連記事

ページ上部へ戻る