稼げる人の3つの特徴

先日7月からの3ヶ月間のFX個別コンサルの期間が終了し、

以下のようなコメントをくれたコンサル生がいました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
福島
お世話になっております。
コンサル生の●●です。
10月の途中ですが、現状を報告させて頂きます。
10/1 開始元本●●円
10/12現在
・利益●●円
・利回り 12.1%
このままのペースで行けば、目標の月利10%以上を達成できそうです!
勝率も向上し10営業日中、マイナスの日は1日のみです。
正直、3ヶ月のコンサル期間中は月利10%は厳しいかなあ、思っておりましたが、
10月から値動きのクセと分割売買のコツが少しずつですが掴めてきました。
毎日休まず、相場に参加することで、暗黙知・感覚が養われていたのだと思い、
福島さんの教えに従い、本当に良かったです。
またコンサル期間中、2回ほどお会いすることができ、モチベーションを保つことが出来ました。
確定ベースで月利10%達成できるよう頑張ります!
フットサル企画など、またお会いできるタイミングがあれば、さらに成長して良い報告が出来ればなと思っております。
3ヶ月間、本当にどうもありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私自身、初心者の方に対する3ヶ月の個別コンサルというのは、久々にやったのですが、

稼げる人の特徴というのを、再認識したのでそれを今日は共有させて頂きます。

まず、1点目「稼げている人の教えをひたすら信じる素直さ」です

上記コンサル生の言葉を引用させて頂くと「福島さんの教えに従い、本当に良かったです。」というところです。

稼げる人は、まず稼げていない現状をしっかり認識出来ています。

つまり、FXで稼げていない(初心者含む)のであれば、自己流を捨て稼げている人のやり方をひたすら踏襲するという事です。

やっていく中で、ここは違うのではないか、もっとこうやった方がうまくいくのではないかというような事が浮かんでくる事があるかもしれませんが、稼いでいる人はそういった稼げていない人が経験するような事は全て経験した上で、その手法なり、教えを説いているので、稼げていない段階での、自己流は無意味です。

短期間で稼げるようになる人は、この辺のことをしっかり理解し、最初から自己流を捨てひたすら教えに従う素直さを持っています。

逆に、結果が出ていない段階から自己流を取り入れる人は、大体稼げないか、稼げるようになるとしても遠回りをしがちです。

次に、稼げる人の特徴の2点目ですが、「継続力」です。

上記コンサル生の言葉を引用させて頂くと「毎日休まず、相場に参加することで、暗黙知・感覚が養われていた」というところです。

FXは1度稼げるコツを掴んでしまえば、永遠稼げます。

ただ、当然このコツを掴むまでが難しい訳です。

ゆえに、最初は知らない言葉がたくさんあったり、私が言っている事が理解出来なかったり、教えは分かったがそれをしっかりアウトプット出来なかったりと、中々結果がついてこない苦しい時期が必ずあります。

が、ここにおける近道などなく、分からないところがあれば質問等するなどして、一つ一つ解決していく以外ありません。

ここで嫌になって辞めてしまえば、当然それまでの積み上げはなくなり、稼げないままです。

そして、この稼げるまでの苦しい時期を乗り越えるためには、毎日続ける事です。

これは、何か物事を習得する時に全てに共通する事ですが、続けていさえすれば、解決出来ない問題なんてほとんどないと思っています。

昨日出来なかった(もしくは分からなかった)事が今日は急に出来た(分かるようになった)というような事を人生の中で幾度も経験しているかと思います。

問題意識さえ持っていれば(忘れていなければ)、それを解決するよう脳は働くので、すぐに解決出来ない事でも、解決しようと忘れない事が重要です。

継続出来ない事の問題点として、この問題自体を忘れてしまう事が多く、何が分からないか分からないという状態になり稼げなくなります。

ゆえに、稼げるようになるためには、常に問題意識を持ちそれを解決しようと努め続ける事が大事という訳です。

最後に、稼げる人の特徴の3点目として、「フットワークの軽さ」があります。

上記コンサル生の言葉を引用させて頂くと「コンサル期間中、2回ほどお会いすることができ、モチベーションを保つことが出来ました。」というところです。

今はネット社会なので、全てのやりとりはオンラインで完了出来てしまいます。

実際に会うとなると、交通費などのお金や時間もかかるので面倒だと感じやすく、これまでの日常を優先していた方が心地よかったりもします。

が、実際に会って刺激を受けるというのは、想像以上に効果があります。

実際に会うと普段聞けないような事を聞ける事もありますし、オンラインでは中々表現しづいらいような疑問を直接聞けたり、同じような環境のメンバーと悩みを共有したりして
モチベーションを管理したりなどです。

又、個人的には稼いでいる人というのは、それだけ熱量があると思っており、その熱を帯びた考え方や行動を共有するだけでも意識レベルが上がる感覚があります。

私自身、何か物事を習得する時に、それを教えてくれる人に会う機会があれば、積極的に会うようにこれまでしてきました。

それこそ、自分よりすごい人であれば、向こうが自分に会うメリットなんてないため、有料な事がほとんどですが、この会うという行為により自分の意識レベルが上がり、収入がそれまでの何倍、時には何十倍にも増えたという経験があるので、自分がすごいと思っている人や目標としている人などがいれば、どんな予定よりも優先して会いにいきます。

稼げている人はこの事を特に理解していると考えており、フットワークが軽い人が多い気がします。

逆に稼げていない人の方が、●●の予定があって参加出来ませんとか、出不精の人が多いです。

当然ですが、会うのが難しい人ほど自分の意識レベルを変えてくれる事は多く、自分の日常レベルで会える人というのは、既にその人たちの影響を受けての自分なので、変化はあまりないです。

フットワークが軽いというのは裏を返せば面倒な事でもそれをどんどんこなす努力家と捉える事も出来、面倒な事をこなす努力というのはやはりそれ以上の成果をもたらすものだと考えます。

以上、稼げる人の特徴を3点説明してきましたが、これは私がこれまで数百人のコンサル生を見てきた中で、感じる3つの特徴です。

又、自分自身が何か物事を習得する時に意識してきた事でもあります。

今思い返せばではありますが、稼げるようになるコンサル生というのは、上記3つの特徴を兼ね備えている事がほとんどなので、欠けている部分があれば、意識的に取り入れてみる事をお勧めします。

関連記事

ページ上部へ戻る