1日で70万円稼ぎました!

昨日は日経平均が1日で800円超下げる大暴落でしたね。

それに乗じ、日経先物のトレードで昨日は1日で70万円稼ぎました。
http://tty1.jp/l/m/hDhTwVjvyEKcOp

昨日の記事で似たような事を書きましたが、「他人がもうダメだと損を出しまくった時から入る」これ投資の鉄則です。

ゆえに、暴落というのは「買い」で、トレーダーにとっては非常に有難い事なのです。

暴落と聞くと売りで儲けるものだと考える人もいると思いますが、実は買いの方が安全に儲かったりします。

この一般的な認識と逆になるのがトレードの世界で、これが分かると面白いように儲かったりします。
*当然、むやみに買っている訳ではなく、もう上がるだろうという確信力を持って買っています。

複利効果を含め短期的にはそんなに差はないように見えても、投資の知識があるかどうかで、将来的な資産額には雲泥の差が出ると確信しています。

というのも、日経先物であってもドル円であっても他の投資対象物であっても、ネットトレードが主流になっている今、誰もが平等にお金儲け出来る機会が整っている訳です。

そして、少し勉強すれば楽に儲けられるような機会は年に数回存在し、しっかり勉強すれば毎日儲けの機会は見つけられるようになるからです。

投資をしないというのは、これらの機会損失を毎日、毎日垂れ流しているという事です。

当然私自身も、まだまだ垂れ流しは多く、投資対象を広げればもっと楽に儲かる投資対象物が見つけられるでしょうし、もっと知識を付ければ今儲からないと思っているものが実は将来の原石で、資産増加を加速させる事に寄与する事もあります。
*ただ、物事には順序があるので、最初から投資対象を広げればよいというものでもないですが。

しかも、ビジネスだと、その市場規模だったり、販売先、仕入先、従業員、取引相手など自分ではどうしようもない事情で、収益の伸び悩みなどがありますが、

投資においては、市場が大きすぎるので、個人レベルで収入の伸び悩みになるような事はあり得ず、自分がコントロール不能な他人を巻き込む事もないので、完全なる平等な個人の実力勝負の世界です

ここに個人的には物凄く魅力を感じており、こういったブランドや経歴、年齢、性別などが一切関係ない完全なる実力勝負というのが大好きです。

強い猛者はたくさんいるので、誰よりも努力してその人たちをいつかはごぼう抜きするために今日も精進します。

まぁ、こういう事を考えながら行動している事が私自身楽しいからやっているだけなんですけどね。

P.S.
昨日テレビのインタビューで清水エスパルスのGK六反選手が、当たり前の基準を上げる事が大事というような事を言っており、正にその通りだなと思いました。

サッカーのプレーで今は頭を使ってやっている事を
歯を磨いたり、服を着替えたり、食事をしたりなど普段特に頭を使わずやっているような事のように、どんどん当たり前に落とし込んで行く事が大事で、そうする事でもっと高次元のプレーを次は考えてする事ができるようなり、またそのプレーを当たり前にする事により、そのまた上の高次元のプレーを考えて出来るようになるという繰り返しがプロとして大事であるという事です。

これは、どの分野でも同じように重要な事であるなと思いました。
*私自身が好きというのもありますが、サッカー選手などのトッププロの言葉というのは、非常に参考になる事が多いです。

関連記事

ページ上部へ戻る