兼業投資家のススメ~目標:1日50万円~

先日「副業としての投資は本業に悪影響を及ぼすのか?」という以下の記事を読みました。
http://tty1.jp/l/m/UOzcJc8UiAcKhz

この記事は、実際にサラリーマンとの兼業で投資をしている100人にアンケートを採ったというものですが、

投資をする事により以下のようなメリットを感じてる人が多いとの事です。
・収入源が増え、気持ちに余裕が生まれてきた
・経済に関心を持てるようになった
・自分が所属する業界や、同業他社、取引先の状況がわかるようになった
・財務諸表が読めるようになった ・視野が広がった
・様々な角度から物事を捉えられるようになった
・先読みする思考が身についた

注目すべきは悪い影響が出たという人がゼロだったというところです。

もちろん、やっている人は勝っていたり、楽しいからやっているという人が多いと思うのでいい影響を感じている人が多いというのは当然だと思うのですが、悪い影響が出ているという人がいないというのは注目すべきです。

回答者の意図とは違うかもしれませんが、個人的には投資は精神的なものが影響するので、本業に悪い影響が出ない程度にやるというのが結果が出るコツの一つなのかなと感じます。

相場を見る時間帯だったり、作業時間、ロット(取引量)などこれらの要素は可変的で自分である程度調整する事が出来ます。

それらをうまく調整して、ストレスを感じないようにやるというのが投資のポイントだと思っています。

その点、サラリーマンとの兼業でやれば、投資で利益が上げられなくても、最悪会社からの給与があるという精神的な余裕はトレードでも活きるのだと思います。

又、私自身は、この記事の中で言えば、専業投資家に近い生活スタイルのような気がしますが、投資以外の収入源もあるという意味では兼業投資家です。

この記事の中では、投資家の専業、兼業という区分けですが、

投資の専業というのが、本当の意味で投資しかしないというのだと恐らく相当暇です。

なぜならば、相場は自分の都合では動かず、エントリーや決済の作業自体は一瞬なので、投資のほとんどは「待ち時間」だからです。

ゆえに、個人的にはこの待ち時間を何かに使った方が資産構築においては有効的だと思っているので、例えば私はFXを毎日やっていますが、作業自体は数分なので、それ以外の膨大な待ち時間は、他のビジネスだったり、他の投資活動だったり、FXとは関係ない事をしています。

そういう意味で、投資は兼業でやるべきものだと考えており、サラリーマンをやりながら投資をやるだったり、投資とは別のビジネスをやりながら投資をやるというようなスタイルが精神的にも、資産構築的にもよいと考えます。

又、今やっているビジネスに悪影響が出るでのはないかと不安を感じる人もいるかもしれませんが、私自身もこのアンケートの回答者と同様、ビジネスと平行してやっても悪い影響なんてなく収入面や知識、経験などプラスしかないと感じているので、どのような状況の人であっても、副業で投資をどんどん始めてみるのがよいと思っています。

もちろん、やるからにはいい加減ではなく、極めるまでやり続ける必要がありますが、これは何をやるでも一緒です。

P.S.
先週の金曜日は1日で63万円稼ぎました。
http://tty1.jp/l/m/QK7mmyN0XIUL24

その前の日(25日-木曜日)は70万円だったので、2日で133万円稼ぎました!
http://tty1.jp/l/m/RKrAyi6OpMz0j0

ドル円だけでなく、日経先物も動きが読めて来ました。

ドル円、日経先物、日本株個別銘柄というのは動きが連動しているので、ドル円、日経先物の動きが読めれば、日本株個別銘柄の動きも読めます。
*基本的な動きは変わりません

日本株のデイトレまでいければ、投資対象はかなり広がり、格段に稼ぎは加速するので、少しずつ投資対象を広げ、稼ぎを加速させていこうと今考えています。
*1日50万円稼げれば20営業日で1000万円稼げる事になるのでここが当たり前の基準になるにはどうすればよいかという観点で今戦略を練っています。
*もちろん、資金を失わないのが第一なので、期間などは決めず焦らず保守的に進めます。気づいたらそうなっていたというのがベストです。

というのも、自分が得意なパターンというのはあり、自分が得意でない(よく分からない)パターンではやらないというのが投資の鉄則です。

負けないトレードという意味ではまずは投資対象が一つでよいのですが、

これが出来てくれば、利回りを後はどれだけ伸ばせられるかで、この段階では監視銘柄を広げ、自分の得意パターンに入ってきているものにどんどん投資をしていくというやり方の方が投資利回りは高くなります。

個人トレーダーとして有名なBNFさんの監視銘柄は700程度と言われており、常時30~70程度の銘柄に投資をしていたそうです。

私自身実際にポジションを持つのは1~3銘柄ぐらいでよいと思っていますが、監視対象を増やすというのは戦略的に同意で、自分スタイルで投資術をさらに昇華させていきたいと思っています!

関連記事

ページ上部へ戻る