課題の明確化

昨日のFXは28万円の利益でした。
http://tty1.jp/l/m/yagqEsbNSbBtjt

投資で大きく勝つポイントとして以下の3つがあります。

1、有利な位置でエントリーする事
2、大きなロット(取引量)で取引する事
3、出来るだけ利益を伸ばす事

この内、「1」「2」は個人的には出来ていると思っており、「3」が今の課題です。

これは、勝っているトレーダーにおける共通の悩みだと思っています。

というのも、エントリーの位置が良ければまず負けないので、最初ここを徹底的に極めます。

すると、この勝てるエントリーポイントというのが分かってきて、ここならより負けないというところも分かってくるので、そういった場面では大きなロットで攻める事も出来てきます。

ただ、大きなロットで入った玉を限界まで伸ばすというのが一番難しいです。

というのも、エントリーというのはチャンスの時しかやらないという選択を取る事が出来ますが、決済というのはどんな相場の局面が来るのであれ必ずエントリーしたからには100%やらなければいけません。

つまり、この先どうなるか分からないような時にも決断する必要があります。

買いで入っており、この後まだ上がると思えば保有続行ですが、下がると思えばそこで決済するのがよいのですが、それが分からない場面も多々あるという事です。

ゆえに、エントリーと決済を比べた場合、決済の方が10倍以上そのタイミングが難しいというのが個人的な感覚です。

そのため負けないトレーダーになったとしても、大きく勝てるトレーダーになるためにはその10倍ぐらいまたレベルをアップさせなければいけないという事です。

個人的に、ここがまだまだレベル不足で、昨日もここがしっかり見極められれば50万以上は稼げていました。

負けないトレードを心掛けるのであれば、早めに決済する事が正解ですが、より勝ち金額を伸ばすためには、その波動の頂点を見極める必要があり、これが出来ればトレードマスターで、世に名を轟かす天才トレーダー達は、ここが抜群にうまいのだと思います。

どうやれば、頂点まで伸ばせるのかの理論は頭にあるのですが、実際にやるとなるとやはり難しいです。

というのも、相場には押し目と呼ばれる上昇するにしても、一度下落する動きがあり、その調整期間が長いと、一回決済しておいて、もう一度入り直すなどの方が利回りが高くなったりするなど、単に頂点を見極めればよい訳ではなく、そこまでの過程の動きと期間も把握する必要があり、パターンが多すぎるからです。

今はそのパターンを出来るだけ頭に叩き込む事が私のFXにおけるタスクです。

というように、どの分野/どのレベルでも現状での悩みというのはあると思います。

が、大変でもそれに向き合い、考え、苦しみながら乗り越えなければその先のレベルには絶対にいけないので、今自分がクリアしなければ課題は何なのかというのを常に明確にし、問題意識を持って日々作業に取り組む事をお勧めします。

今日から11月ですね!
今月も頑張っていきましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る