個人事業届けは2回出す必要があるのか?

福島です(^^)

昨日の与沢さんの
無料動画が大盛況です!

価値のあるものが溢れかえっている
今の世の中、
最も大事なのは”売る力”であるという事が
このオンラインの世界では
浸透してきた感じですね。

Amazonランキング1位をとるほどの
売る力とはどのようなものか
是非体感して下さい!

http://bit.ly/Qi7o36
(無料)

なお
この無料動画をダウンロードすると
「時給56,800円のフリーエージェントになる方法」
という特別動画もプレゼントされます。
全9回の動画と30万円相当のマニュアルも
プレゼントするという不気味なほどお得な
内容になっているので、
今回の動画は是非ダウンロードしてみて下さいね!

さて、
最近をふと振り返ると
コンサルだったり、セミナーだったり、
このメルマガだったり、
アウトプットする機会が多く、
その反面インプットする機会が少なかったなと
思い、昨日インフォトップで10万円分ぐらい
情報商材を買いました。
で、夜な夜なひたすら読んでいました(笑)

新しい事を勉強するのは
やはり面白いですね~。

自分のビジネスにどんどん取り入れて
やっていこうと思います!

と、
前置きが長くなってしまいましたが
今日は先日受けた税金関連の質問について
シェアさせていただきたいと思います。

ー質問ー
副業で元々不動産の賃貸業務をやっていて、
それに関する個人の事業届けを去年出してる場合、
輸入を今年新たに始めたとして
事業届けをまた出す必要はありますか?

ー回答ー
基本的に出さなくて大丈夫です。
実務上、事業内容変更届なるものはないので、
税務署サイドも、開業(納税開始)さえ把握しておけば、申告漏れという最悪のケースは防げるので、
その後は、事業が追加されたところで損金、益金の概念に変更はなく、
申告書の提出で所得を把握出来ればよいという趣旨です。

副業でやられている方の
中には今実施されているビジネスが
始めてではないという方も多いと
思います。

不動産業ではなくても、
FXなどの投資であったり、
アフィリエイトやせどりなど
以前は違う事をやって稼いでいて
今は輸入をやっているという人も
多いと思います。

こういう人の中で、
以前に開業届を出している方は
上記のような疑問を持たれている方も
いるかと思います。

が、
結論は上述の通り、
ビジネスが変わったからといって
二度出す必要はありません。

もちろん、
確定申告は両方の損益を
合算してする必要はありますけどね!

(疑問点等があれば個別にメールを
いただければお答えさせていただきます(^^))
このメールに返信していただければ
拝見できますので!

●Facebook始めました!!●

100万円を投資したコンテンツが
どのように変貌していくか楽しんで下さい!

http://www.facebook.com/t.fukushima.kaikeishishiki
(お気軽に友達申請して下さい!!)

●編集後記●

今日はランチで
最近近所に出来た自然派のレストランに
行ってきました。

先日地元のTVで紹介されていた
という事もあり、
平日の昼間ですが、人がもの凄かったです。

そして、周りを見渡していて
気付いた事に人が多かったのですが、
男性客は私1人でした。。

平日の昼間にぶらぶらしている身としては
たまにある事なのですが、
あれほど人が多い空間で、男性が自分だけと
いうのはやはりちょっと居づらかったです(笑)

関連記事

ページ上部へ戻る