株の短期投資をするのは止めました

少し前に、短期トレードでの利益機会を増やすべく、日本の個別銘柄への投資も検討していくというような事を書きましたがやっぱり止めました。

というのも、「レバレッジ規制」と「取引時間帯の制限」というものが想像以上に稼ぐ事を難しくしているという事を改めて感じたからです。

どういう事かというと、

まず、「レバレッジ規制」ですが、

私がやっている海外FXはレバレッジが200倍まで利かせられます。

これに対して、日本株の場合にはレバレッジが3倍です。

レバレッジというのは、元本の何倍までの取引が許容されているかという水準で、

例えば、100万円の元本であれば日本株の場合にはその3倍の300万円までしか取引出来ませんが、私がやっている海外FXの場合には2億円(100万円×200倍)まで取引する事が出来ます。

この時、100万円の元本で2億円の取引をするなんて恐いと最初は思うと思います。

私もFX(短期トレード)をやった事がなくて、数値だけ見たらそう思うと思います。

しかし、レバレッジというのは正しく使えばあればあるだけ有利になります。
(フルに使う時は実際ほとんどありません)

この「正しく使う」とはどういう事かというと、大きく勝つために使うのではなく、負けない戦いをするために使うという事です。

資金を減らさない事がトレードにおいては、何よりも重要で、そのためにレバレッジを使うという事です。

もう少し具体的に説明すると、下がり過ぎた相場は必ずどこかで反転して上昇します。

が、先日の記事で書いたように、どこで反転するかを100%予測する事は不可能です。

ゆえに、自分がもう下がらないと思った所からさらに下がるなんて事は日常茶飯事です。

そういった時にレバレッジが高く設定してあれば、買い増し(ナンピン)をして、先に入った玉(注文)の損を吸収しトータルで利益に持っていく事がしやすいのですが、レバレッジが低くナンピン出来ないと、その救済措置を取る事が出来ず、損切りを余儀なくされる場合も増えます。

例えば、昨日はFXで49万円稼ぎましたが口座に預け入れている元本は大体500万円ぐらいです。
http://tty1.jp/l/m/NyyefZKUIznoQv

これは、レバレッジが高いから安全に出来ますが、この金額をレバレッジ3倍の中で稼ごうと思うとフルレバレッジで1点買いをするなど相当リスクを取らないと無理です。
*これでも結構難しいと思います。

が、こういうフルレバレッジで1点買いというようなトレードは資金を減らさないトレードとは真逆のギャンブルチックなトレードなので私はやりません。

私は、リスク管理を徹底して、必ずトータルでは利益が出るようなトレードしかしません。

そう考えると同じ元本で同じように負けない戦い方をするとして、FXで1日で稼げる金額を株だと1ヶ月ぐらいかけないと稼げないなと感じたので、株を短期トレードで行う事は止めました。

又、株の取引時間は9時-15時(11時半-12時半は休み)の5時間です。

ここで相場を見る時間を取れなければそもそも利益を上げる事が出来ないですし、時間外でも為替や世界のどこかの株式市場は動いており、その影響で翌日の日本株の株価も影響されるなど、自分では回避出来ないリスクも背負わなければならず、それに合わせ投資金額も少なくせざるを得ません。

これらも、株で安全に稼げない事に拍車をかける要因となるため、短期トレードはFX1本で十分という事を確信ました。

ゆえに、私はこれから短期トレードはFXしかやらないと決めました。

そのため、監視対象も日本の個別銘柄ではなく、FXでトレード対象となっているものから広げていく事にした次第です。

どうやって、利益アップを加速させていくかというのをここ最近思案していたので、こうやって決断すると、迷いがなくなりすっきりしますね!

これがどう考えても一番よいです。

FXというのは、一般的にはギャンブルチックで、アマゾンやメルカリなどが流行り、市民権を得てきた転売などと比べてまだまだアングラな世界の印象があると思います。

が、実はこれだからいいんです。

投資と一緒で、世間がまだ気づいていないところに本当の旨味というのはあり、この旨味に皆が気づいたら、FXも今ほど稼げなくなると思います。

元本500万円程度で1日で49万円稼ぐというのは、他の分野と比べて明らかに異常な水準です。

これが出来るのは、アングラな世界でしっかり知識や技術のあるトレーダーが少なく、初心者のようなカモばっかりだからです。

というのも、FXは、日本人と韓国人の個人トレーダーの割合が最も多い市場と言われています。

ご存知の通り日本人は、宝くじを毎年買う人が多いように、楽して儲けたいギャンブルチックな思考の人が多いです。

ゆえに、そういう思考の浅い人が入ってきやすいのが、高レバッレジで一攫千金を煽るFXの世界だったりするので、しっかり知識と技術を付ければ儲けるのが楽という訳です。

よって、出来るだけ長くこのアングラなイメージが続いてほしいなと個人的には思っています。

P.S.
来月私のこのFXのやり方を直接指導させて頂く個別コンサルティングの募集をさせて頂こうと思っています。

楽して稼げるとは言わないですが、しっかり知識と技術を付ければ本文でも買いたように今最も稼げる分野がFXの短期トレードだと思っているので、興味のある方は楽しみにお待ちください!
*私もこの1年でさらに力を付けたので、今年よりもさらにパワーアップしたコンサルティング内容にしようと思っています。

関連記事

ページ上部へ戻る