目標にすべき人を決めましょう!

こんにちは、福島です(^^)

ビジネスにおいては、稼ぎの額に応じた各ステージに様々な選択肢が設けられています。

ネットビジネス初心者にとって、一番大きな選択肢は
月10万円を稼ぐためにはそもそも何のビジネスをやればよいかだと思います。

そして、例えば輸入ビジネスを選択したとすると、
月30万円ぐらい稼ぐようになったら、
梱包、発送を外注するかどうかという問題が出てきます。
もっと言うと給与ぐらい稼げて、独立するかどうかという選択肢も出てきます。

さらに、月100万円ぐらい稼げるようになると、
自分の下にアルバイトを一人入れてビジネスを運営していくか、
JVというかたちで自分の労働をやってもらうかなど。
又は、事務所を構えてやっていくか否かという選択肢も出てきます。

どういう選択肢をとったとしてもメリット、デメリットがあります。

大事なのは、いろいろな人が様々な目線から言う、
メリットだけのエッセンスを拾って、その選択をするのではなく、
自分が目標としている人のスタンスを取り続けた方が成功速度が増すと考えています。

というのも、自分の目標とすべき人は、
自分が一番「共感できる人」であり、
別の言い方をすれば、自分に一番似ている人です。

そのため、その道のりを辿った方が、
自分の中で最もしっくりくる可能性が高いですし、
信じる事によって、突き進む原動力にもなるからです。

いい例が宗教で、
その信者が時にはニュースに出るような凄い事をやったりしますよね!?

これっていうのは、教祖を信じて突き進めているからであり、
それこそが、行動の原動力にもなってきます。

導く教祖の理念が、
非社会性の高いものの場合には、
世の中に悪影響を及ぼしますが、

これが、全うなビジネスの場合、
宗教の信者のような感覚で、
誰かを強烈に参考にして、
信じきって突き進んだ方が、
余計な事を考えないので、
一番早く稼げるようになる気がします!

「行動できていない人」というのは、
選択肢を必要以上に抱えている気がします。

「自分より稼いでいる事」、「共感できる事」という2点を基準に
目標とすべき人を1~2人ぐらいに絞って、
その人をモデリングする事を基本的なスタンスとして取り組んでみて下さい!

そうすると、
やるべき事はその人がやってきた事なので、
意外と迷わず進める気がします!!

自分の目標とすべき人を是非見つけてみて下さい!
(それが私だと非常に嬉しいですが(^^))

関連記事

ページ上部へ戻る