雑誌が出来上がってきています!

こんにちは、福島です(^^)

以前、カンパニータンクという会社の雑誌のインタビューを受けたとこのメールマガジンで記載したのを覚えていますでしょうか?

覚えていない方は以下をどうぞ。
http://ameblo.jp/t-fukushima-kaikeishishi/entry-11447978216.html

その原稿が先日私の元に届き、その後何度からやり取りをして、修正しながら、いい感じに出来てきました!

いろいろな起業家が特集されている雑誌なのですが、値段が1,500円と意外に高い事に今日気付きました(笑)

基本的には、オフラインでビジネスをされている経営者の方が中心なのですが、
ネットビジネスに比べ、やはり起業年齢が高く、31才の私が若い方だそうです。

で、雑誌を見ていて気付いたのですが、
インターネットを使ってビジネスをして、起業というのはまだまだ少ないなんだなと思いました。

よって、その雑誌の中では「若く」、「ネット起業家」という元々異質な感じだったので、
ページも少し他の人とは変わったものにしようと思い、「公認会計士を辞めたネット起業家」と肩書きをど~んと載っけたりしています。

さらには、他の人が雑誌撮影時に不意にとられたであろう「イマイチ(?)」な写真を使っている中、
私の写真は、プロのカメラマンにとってもらったものを載っけてもらい、さらには、トップの画像には、
ネット上のグラフィックな感じのデザインのものを掲載してもらったりしています。
(もちろん、自分で用意したものですが)

雑誌だけではないですが、自分の主張なり、意見を大衆に向かって発信するときには、
自分の考えや思いを表現するのはもちろん大事ですが、それと同時にそれを見た受け手がどう思うかという双方向で考えていかなければならないなと思っています。

例えば、接骨院を開いた経営者が雑誌に掲載され、いくらいい事を言っていたとしても、そこに掲載されている顔写真が
暗い感じのものだと、そこに行こうとは思わないですからね。

また、他に合わせ行動をしようとというのも、
従業員としてはよいですが、
経営者としては、エッジが利いていない感じで、私は「イマイチ」な感じがしてしまいます。

と、まあこんあ考えで、今度の雑誌掲載では、いろいろ修正してもらいながら、ほぼ原稿が出来てきたので、
4月の発売時には、一応告知させてもらいます!

興味のある方は立ち読みでもしてみて下さい!!

なお、取材時の写真はFacebookで公開していますので、もしよかったら見てみて下さい。
http://www.facebook.com/t.fukushima.kaikeishishiki

では、では!

関連記事

ページ上部へ戻る