女子大生を雇う

物販をやっていると、
稼ぎが増えるに連れ、物量等も比例的に増加するため、
一人ではどうにもこうにも回らないときがきます。

そういうときには、
一般の会社の経営者のように、
自分以外の人を関与させる必要が出てきます。

私自身、アマゾン輸入について
最初は外注を駆使して
2年間ぐらい1人で回していましたが、
昨年の半ばぐらいから、
除々にスタッフを入れていき、
今ではメインスタッフ5人ぐらいで、
欧米輸入、中国輸入、国内転売をフル回転で
回しています。

もちろん、
経営者として、
いろいろなところでの情報収集は
欠かさずやっているので、
常に最新の情報と、スタッフから上がってくる
最新の実務的な情勢を、
自分の中で分析して、
最適な舵取りをする事が私のメインタスクです。

これにより、
円安やライバルの増加など、
転売ビジネスを取り巻く環境については、
いろいろと言われますが、
私の場合は常に昨対比で増収増益を続けています。

というより、
まだまだいけるなという感覚です。

よくコンサルとかをしていて、
教えたら自分の収益が下がるのではないですか?
というような質問を受けますが、
伸びる余地や稼ぐ切り口なんていくらでも
あるので、そんな風に感じた事は一度もありません。

私のコンサル生でも、
先月月利200万円を突破した
コンサル生がいます。

彼と話していても、
アマゾン輸入まだまだいけますよね
という話になります。

私もそう思います。

彼はまだクリエイティブな作業を
任せられるスタッフが一人のようですが、
後、数人雇われたら戦力もそんなに変わらなく
なってくるので、
抜かれないように私も気合いを入れて頑張ろうと思いました!

昨日は、
そのコンサル生以外にも
後2人と対面コンサルを
してきて、
4人でその後飲みに行ってきたのですが、
その席ではPCが途中で出て来て、
交渉文の添削が始まるなど、
ある意味かなり盛り上がった飲み会となりました。

残りの2人も、
100万円ぐらいまでの
道筋はもう見えているので、
出来れば3ヶ月以内、
遅くても半年以内には達成してほしいなと思います。
(お二方頑張って下さい!)

さて、
ちょっと引っ張ってしまいましたが、
表題の件です。

実は先週にも、
別のコンサル生と
対面コンサルをしていました。

そのコンサル生は、
昨年末に90万円ぐらい稼げるように
なっていたので、
そろそろスタッフ雇用とかを考えた方がいいですよ
という話を年初辺りにしていました。

そして、いよいよスタッフを雇い始めたそうなんですが、
そのスタッフが
何と女子大生なんだそうです。

かなり楽しそうに
その事を話していたので、
起業家にはこういうモチベーションの
上げ方もあるのかと、
思い知らされました!!

ちなみに、
私の下で作業してくれている方は、
全員男性です(笑)

起業家というのは、
ビジネスで稼ぎを増大させるという
一義的な目標を達成するために、
その組織作りも自らが行う必要があります。

他の人がどのような人を雇って
組織作りをしているのかという事については、
あまり注視していなかったのですが、
話を聞いていくと、
こういう組織作りも、
個々人のカラーが出て面白いなと感じました!

あなたも、
稼ぎが増大し、スタッフを雇用するというような
段階になったら、是非自分なりの組織を作ってみて下さい。

自分を信じて付いてきてくれる
仲間との仕事は
大変な事もありますが、
かなり楽しいものとなると思いますので!

で、
最後にお知らせです。
来月から新たな年度という事で、
新規の個別コンサル生を募集しようと思います。

詳細については、
明日のメールでお伝えします。

アマゾン輸入に関しては、
3年間ぐらい常に最前線で稼いでいますし、
コンサルタントの実績については、
誰にも負けないと自負しているので、
興味のある方はお楽しみに!

コンサルタント実績
http://tax-complete.jp/tax-complete-review/

関連記事

ページ上部へ戻る